安い・広い・近いの三拍子!ファーストキャビン築地へ潜入!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ファーストキャビン築地エントランス

やすまるメンバーの上司、カチョー(36歳男性)です。ファーストキャビン築地に宿泊を考えているそこのあなた!ファーストキャビン築地ってどんなとこ?
を、知りたいあなたに朗報。

料金は¥4.100~¥6.300ととってもリーズナブル!アクセスも東京メトロ日比谷線「築地駅」2番、4番出口より徒歩約1分。銀座エリアまで徒歩約5分と抜群の立地。

館内は広々とした大浴場、ホテル並みの客室、プライベート感のあるシャワーブースなど自分のイメージしていたカプセルホテルとは大違い。

沢山、写真を撮ってきたので紹介していきます!


【1】アクセス
【2】外観(エントランス)
【3】フロント
【4】客室入口
【5】客室通路
【6】客室(ファーストクラス)
【7】大浴場&シャワーブース
【8】まとめ

【1】アクセス

最寄駅は東京メトロ日比谷線「築地駅」。2番、4番出口を出れば徒歩1分!その他にも徒歩10分圏内に3駅あります。いつも迷子になる私は東京メトロ日比谷線「築地駅」から行ってみました。出口のすぐ横にファーストキャビン築地が見えるので迷う場所もありませんでした。

≪その他のアクセス≫

■東京メトロ有楽町線「新富町駅」4番出口より徒歩約5分
■東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」5番出口より徒歩6分
■東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座駅」徒歩約10分

■住所 :〒104-0045 東京都中央区築地2-11-10
■TEL:03-5148-1130

【2】ファーストキャビン築地の外観

IMG_0278IMG_0277
2015年1月にできたばかりということもあり清潔感もあり、見た目はホテルと変わりません。エントランスに入ると手前にバーカウンターがテナントで入っており誰でも利用可能です。バーで朝食もとることができます。

【3】フロント

IMG_0310IMG_0279
フロントも見た目はホテルと遜色ありません。支払も現金又はクレジットカードが利用可能。チェックイン時に貴重品BOXの鍵とセキュリティカードを受け取ります。
客層を聞いたところ6割が日本人4割が外国人。外国人4割の内アジア系が約3割、欧米系が約1割とのことでした。
客室も男性フロアと女性フロアに分かれており、男女が同じフロアになることはないそうです。
外来者はフロント前にテーブルとイスがありここで面会をします。

【4】客室入口

IMG_0283IMG_0285

エレベーターホールをでると正面に客室入口とセキュリティがあります。
セキュリティーカードをかざすと右の写真の扉のロックが解除されます。

【5】客室&通路

IMG_0286

客室内に入ると全体的に照明を落としています。ファーストキャビン築地には、安い値段の「ビジネスクラス」と、デスク付で少し値段が高い「ファーストクラス」があります。

このフロアは12室で、ファーストクラスが11室。ビジネスクラスが1室という作りです。客室を区切るものはカーテンが扉になっており鍵はありません。

【6】客室(ファーストクラス)

客室①客室②

今回はリッチに「ファーストクラス」に泊まりました!

客室は…広いです。もちろん一般的なホテルに比べると狭いですが、「カプセルホテルとは言わないだろ」と思う広さです。

公式では4.4㎡。大きなスーツケースも広げれるぐらいのスペースは十分あります。ベッドの下が貴重品BOXになっており、チェックイン時に受け取った鍵を利用します。
ベッド幅はセミダブルタイプの120cmです。ハンガーレールもあります。

客室③客室④
備品は寝間着、バスタオルタオル、歯ブラシがセットされています。無料Wi-Fiもあります。32インチのテレビもあり、寝ながらテレビも見ることができます。

【注意点】

室内は防音設備は一切ありませんのでテレビを見る時でもイヤホンを利用します。チェックイン時に貸出してくれました。また、トイレやお風呂はありません。共同のトイレとシャワーブース、大浴場が併設されています。全室禁煙です。1回に喫煙ブースがあります。

【7】大浴場&シャワーブース

大浴場②大浴場①
湯船もゆったりした広さです。頑張れば20人ぐらいは入れそうな大きさでした。ただ、シャワーブースが3つしかありませんので女性は込み合うかもしれません。チェックインからチェックアウトまでいつでも利用可能です。

シャワー②シャワー①
全部で3室独立したシャワーブースがあり、広さもタイル6つ分と十分の広さです。シャンプー、コンディショナー、ボディソープも備え付けです。客室にあったバスタオルとタオルを持参します。チェックインからチェックアウトまでいつでも利用可能です。

【8】まとめ

今回宿泊したファーストキャビンは簡易宿泊施設の中でもTOPクラスの施設でカプセルホテルのイメージとは全然違っていました。

ビジネスホテルと比べても遜色ない施設でした。客室は狭いものの圧迫感もなく、大浴場・シャワーブース、アメニティなども充実していました。

カプセルホテルは男性専用という施設も多く女性にはまだ受け入れられにくいですが、女性専用フロアの紹介や客室・大浴場など写真を多用し、しっかり露出することでこのレベルの施設であれば十分集客できると思います。

ただ、周りの音(人が歩く音やいびきなど)が気になる人は防音が一切ないオープンスペースなのであまり向いていないかもしれません。

Share on Facebook8Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on LinkedIn0Email this to someonePrint this page
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

皆様の感想、コメントなどお寄せください

*