オシャレな「ON THE MARKS川崎」でのリーズナブルな宿泊体験記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
「オンザマークス」エントランス

やすまるメンバーH(26歳女性)です。羽田空港にアクセスがいいホテルを探した結果、川崎に2015年9月にオープンしたホテル「ON THE MARKS川崎(オンザマークス川崎)」に泊まってみました!

「オンザマークス川崎」には部屋タイプが3つあり、今回は一番リーズナブルなバンクベッドタイプ(二段ベッド)に宿泊。

少し分かりにくいアクセスや料金、お洒落な内観、設備などの情報を撮ってきた写真を交えてお伝えします。

1.「オンザマークス川崎」ってどんなところ?

「オンザマークス川崎」は、JR川崎駅近くの商業施設ラ チッタデッラの裏手に2015年9月にできたばかりのホテルです。

1Fにバー&ダイニングを併設し、夜のディナーはもちろん朝ごはんも食べれます。

女性と男性でフロアが分かれているので、女性一人の滞在も安心。
部屋タイプ3タイプありますので、予算や滞在スタイルによって好きな部屋タイプを決められます。

アクセス

私はこの辺のホテルに泊まったことがあったので大丈夫でしたが、結構皆さん迷われるようです。
ホテルに着いてすぐフロントの方に「迷いませんでしたか?」と聞かれ、もう1人のフロントの方は、電話で他のお客さんに道案内をしていた程。

その位分かりにくい場所ですので、泊まられる方は事前に地図のチェックをお忘れなく!

ちなみにJR川崎駅からは近いですが、京急は少し遠かったです。

 

住所 神奈川県川崎市川崎区小川町17-1
アクセス JR川崎駅より徒歩6分
京急川崎駅より徒歩8分

3つの部屋タイプと各設備・アメニティ

部屋タイプは、「スタンダード」「コンパクト」「バンクベッド」の3つあります。プライベート重視か料金重視かで決めるのもアリです。

スタンダード

一般的なビジネスホテルと同じ、バス(またはシャワー)・トイレ付の個室タイプです。シングルルームまたはダブルルームがあります。

スタンダード

出典:Booking.com

 

 設備  ユニットバスまたはシャワー・トイレ・エアコン・ヘアドライヤー・セキュリティボックス・TV
 アメニティ  パジャマ・歯ブラシ、バスタオル
料金 7,000円~(2015年12月調べ)

コンパクト

シャワーとトイレは共用ですが、個室でプライバシーを確保できます。個室で節約したい方はこちらがいいと思います。

コンパクト

出典:Booking.com

 

設備 シャワー(共用)・トイレ(共用)・エアコン・ヘアドライヤー(共用)・セキュリティボックス・TV
アメニティ パジャマ・歯ブラシ、バスタオル
料金 4,500円~(2015年12月調べ)

バンクベッド

「可能な限り節約したい!」という方はバンクベッド(ドミトリー)がおすすめ。

今回私が泊まったのはこのタイプですが、他のカプセルホテルやゲストハウスと比べ、ベッドが横にも上にも?広くて快適です。男性でも広く感じること間違いなし!

バンクベッド

出典:Booking.com

 

設備 シャワー(共用)・トイレ(共用)・エアコン(共用)・ヘアドライヤー(共用)・セキュリティボックス
アメニティ パジャマ・歯ブラシ、バスタオル
料金 2,800円~(2015年12月調べ)

バー&ダイニング

宿泊客以外でも利用可能なバー&ダイニング。夜にディナーやバーを楽しめるだけでなく、朝もおしゃれなサンドイッチが食べられます。

ディナー

お肉のスモーク料理をメインにしたダイニングが味わえます。お肉にぴったりのビールも種類が豊富!

ディナー

出典:ON THE MARKS

営業時間 18:00~23:30
ラストオーダー 食事 22:00、スナック 23:00、ドリンク 23:15

ブレックファースト

フライトが早かったので食べられなかった朝食・・・。

サンドイッチは自分好みの素材を選べるとのこと。コーヒーとあわせてお洒落なモーニングを過ごせそうです。

朝食

出典:ON THE MARKS

営業時間 07:00~10:00

予約方法

公式サイトBooking.comHotels.comなどで予約可能

2.「オンザマークス川崎」の宿泊記

ここからは実際に私が泊まった体験談です。

今回私が選んだ部屋タイプは「バンクベッド」。他の部屋タイプも泊まってみたかったのですが、滞在時間が短かったので出来るだけ安く抑えるためにチョイスしました。

10月の平日に泊まって料金は3,500円。申し訳なくなる安さです。

エントランス

アメリカンで南国チックなエントランス。写真では分かりにくいですが、青く光った「ON THE MARKS」の字がイイ感じです。

「オンザマークス」エントランス

各フロア

「オンザマークス」のフロア構成は、1Fにフロントとバー&ダイニング、地下1Fにラウンジ、2F以上がゲストルームになっています。

2F~4Fが男性専用(バンクベッドとコンパクトルーム)、5Fが女性専用(バンクベッドとコンパクトルーム)、6Fがスタンダードルームのようです。

「オンザマークス」フロア

女性専用フロア

ブレテしまっていますが…女性専用フロアの入り口です。セキュリティ上鍵がかかっていますので、チェックイン時に受け取る鍵で開錠します。他にもロッカーの鍵がこの入口の鍵と一緒に付いています。

「オンザマークス」女性専用フロア入口

 

ドアの中に入るとこのように長い廊下が。この廊下を通って、ゲストルームとトイレ&シャワールームを行き来します。「オンザマークス」女性専用フロア廊下

 

ロッカーはこの廊下にあります。キャリーバックの様な大きな荷物は入らないので、ゲストルームへ持ち込むことになります。
「オンザマークス」女性専用フロア廊下

 

廊下の案内表記。外国からのお客さんでも分かるように?イラストで描いてあります。

「オンザマークス」女性専用フロア廊下

ゲストルーム

ゲストルームに入ると、廊下側にバンクベッドが並び、反対側にコンパクトルームが並んでいました。

コンパクトルームの中は見れませんでしたが、シャワーやトイレが共有で安いけどプライバシーが確保されている真ん中の部屋タイプで「なかなか良いアイディアだなあ」と思いました!←上から?

「オンザマークス」ゲストルーム

バンクベッド

「オンザマークス」のバンクベッドは縦型と横型があります。入りやすいのは横型です。ベッドの入り口の淵が青色で何ともお洒落です。

「オンザマークス」バンクベッド

チェックイン時に上段か下段か選ばせてくれました。私が選んだのは上段。下段だと、他の人の足音が気になるかなーと思って選びましたが、下段にすればよかったと後悔。理由は、上段へ上がる梯子が登りにくい…。(梯子の段が細くて足が痛い)

ベッド内の様子

中に入った感想は「超広い!!」幅も高さもめちゃくちゃゆったりです!着替えもベッド内でできますし、カバンを持ちこんでも問題ない広さです。

ベッド内にはセキュリティボックス、時計、ハンガーがあります。

「オンザマークス」バンクベッド

セキュリティボックスです。フロントの人曰く、元々無かったので手作りで付けたとのこと。物を置く台にもなるので便利です。

「オンザマークス」セキュリティボックス

タオルやナイトウェアはベッド内に置いてありました。

「オンザマークス」タオル・ナイトウェア
服をかけられるハンガー。個人的にはミラーもあれば嬉しかったです。

「オンザマークス」ハンガー

ベッドの奥。広さ伝わりますでしょうか・・・?

「オンザマークス」バンクベッド

シャワールーム

バンクベッド、コンパクトルーム宿泊者共有のシャワールームです。

写真の左に並んでいる白いドアがシャワールームですが、ドアに何も書かれていないため、「ここでいいのかな?」とちょっと不安になりました。

また、ドライヤー台があるのですが、洗面台は別の所にあるので少し不便。

「オンザマークス」シャワールーム

 

シャワールーム内です。綺麗に清掃されていたので安心。脱衣所には服を入れておく籠があります。

IMAG1328-min

アメニティはシャンプー、コンディショナー、ボディソープがあります。資生堂です。

IMAG1329-min

洗面台・トイレ

シャワールームの反対側には洗面台ととトイレがあります。ゲストルームと同じスリッパで出入りするのが、個人的に気になっちゃいました…。

「オンザマークス」洗面台・トイレ

 

その他

他のお客さんがいたのでラウンジの写真を撮れませんでしたが、ラウンジに横にランドリーコーナーを発見。アイロンもあります。長期滞在者には便利ですね。

「オンザマークス」ランドリー

3.「オンザマークス川崎」の感想

今回「オンザマークス」に泊まってみた感想をまとめてみました。

*良かったところ

①バンクベッドが広い!

広いというのはHPで見て予約前に知っていましたが、本当に広いです。男性でもゆったりです。何よりベッド内で着替えができるというのが嬉しいです。

②おしゃれ

エントランスからロビー、ゲストルームまでお洒落なデザインになっています。男性は分かりませんが女性的には、お洒落な空間というだけで気分が違います!

 

*良くなかったところ

①初めての人には館内が分かりにくい?

シャワールームをはじめ、タオルの返却BOXなど、表示が無いので初めての人には分かりにくい気がしました。

私はカプセルホテルやゲストハウスにいくつか泊まった経験があったので「たぶんコレ」という推測でいけましたが・・・。

②バンクベッドの梯子が登りにくい

梯子を上り下りするのが辛かったです。段が金属で細かったからか…?私の足裏がいけないのか・・・?次は下段に泊まろうと思います!

 

いかがでしょうか?泊まってから2か月以上たっているので、設備など変わっていたらすみません!

ぜひ宿泊前の参考にしていただければ嬉しいです!

Share on Facebook23Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on LinkedIn0Email this to someonePrint this page
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

皆様の感想、コメントなどお寄せください

*